スポンサーリンク

processing minim のプログラムサンプル

プログラムの案をメモとして残します。

minim は音楽ライブラリーです。
これを利用して音と連動させて、描画のステップをさせようと思います。

  案の内容

❶、FFTした波形を閾値を利用して描画する。
❷、閾値が低い→高いに切り替わる際に描画。
❸、❷を実現するためにステートマシンを利用して状態を記録する。

波形との対応は下記図のように考えました。
理想なので、実際には、離散化することによるズレがあると思います。あくまでイメージ。

ステートマシンは前の記事で作った下記図です。高い場合は高い場合の状態を維持して、低い場合は低い場合の状態を維持する。

サンプルコード

サンプル実行例。(実行環境mac OS X: soundflowerを使用。バーチャルケーブルを使用すると実行できると思います。)

音源は下記リンクより使用させていただきました。

written by gatamix

バーチャルケーブルについては過去記事を参照ください。

Mac:soundflowerのインストールについて

windows:Voice Meeter Bananaのインストールについて

–スポンサーリンク–
お気に入り!! Classic!!
How I Got Over / The Root

itunes

amazon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク