スポンサーリンク

Python csvファイルをグラフ描画用にnumpyで読み込む

Gatamixです。
センサーで取り込んだデータをグラフ描画用にpythonで取り込んでみます。
使用するのは、Numpyのライブラリーです。
(ただ描画するだけですが、Matplotlibも使ってみます。)
Anacondaをインストールしていれば、パッケージはインストールされています。
追記
MacではMatplotlib で描画の際にうまくいかない可能性があります。
私も表示の際にbackend エラーが表示されました。
下記リンクのようにbackendの設定を変更するとうまくいく可能があります。
*変更前に設定ファイルのバックアップは推奨です。


やってること
①Numpyでヘッダーの2行分読み込まないでデータを読み込ませます。
②データの行列を入れ替える。
③一応グラフに出力する。
↓コードです。

jupter notebookで確認した結果も貼り付けておきます。

csvをリンク先に置いたら、ブログのアクセスが微妙になったので、
下に内容を貼り付けます。
20170609_205740_test_lps25h.csv

2017-06-09 20:57:40
time(sec),Pressure(hpa),Temperature(°C)
0,1000.635498046875,26.0125
1,1000.624267578125,26.01875
2,1000.673095703125,26.014583333333334
3,1000.735107421875,26.027083333333334
4,1000.57568359375,26.041666666666668

written by gatamix

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク