スポンサーリンク

Python Matplotlibでグラフを画像に出力する

Gatamixです。
前回のグラフを体裁を整えて、画像に出力してみます。
今回はy軸を2軸にしてみようと思います。
概略
①マーカー、線の色、ラベルをデータセット時に設定する
②次に軸のラベル、タイトルなどを設定する
③軸の範囲や目盛りやグリットなども設定する
④凡例を設定する
軸が一つの場合は
plt.legend()
でも表記されるのですが、
2軸だと下記のコードのように一工夫が必要なようです。(リンク先を参考にしました。)


⑤グラフの出力をする
pngとsvgに出力してみました。
このほかまだまだ、細かい設定はできるようです。

HAI
保存は png, pdf, ps, eps, svgの画像形式に対応しているみたい。
MIKE
保存の際にdpiを指定すると解像度が変更できます。

written by gatamix

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク