機動戦士ガンダム THE ORIGIN

機動戦士ガンダム THE ORIGIN です。

安彦良和の漫画のアニメ化作品です。
まだ、Iしか見ていないのですが、クオリティーが高い作品です。
赤い彗星のシャアを中心としたファーストガンダムの外伝的な内容になっています。
アマゾンプライム会員なら現在(2019.2)は無料の会員特典で見られます。ぜひ!!
2019年4月29日から再編でTVシリーズをNHKで放送。

疾風スプリンター

疾風スプリンターです。
自転車好きには、たまらない映画、疾風スプリンターです。
レースシーンの作りはかなりいいです。
レースシーンはいいですが、個人的には内容的に最後の3人別チームで争う展開と恋愛の内容はいらないかな?

スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャー

スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャーです。
トクサツガガガで大人の特撮が話題ですが、そんな大きなお友達向けの作品です。
映画ということもあり、特殊効果もふんだんに使われています。またアクションの出来もいい作品です。作品としては特撮であり子供もいちおうターゲットなので演技はシリアスではないのですが、そこは狙っているものと思います。
スペース・スクワッドシリーズの第1作です。

パーカー

ジェイソン・ステイサム特集その3。
ジェイソン・ステイサム主演作
パーカーです。
独自の美学を持った悪党パーカーが主役の復讐劇。
感想はタフなジェイソン・ステイサムが魅力の映画です。あれだけの重症なら普通は動けない!
ヒロインはご存知ジェニファー・ロペスです。

<

トランスポーター

ジェイソン・ステイサム特集その2。
ジェイソン・ステイサム主演の代表作といえば、
トランスポーターです。
リュック・ベッソン監督の代表作でもあります。カーアクションもあり、B級アクションに欲しい要素がふんだんにあります。
個人的な見どころはロケットランチャー返しです。特にアクションではなかったのですが印象が残ったシーンです。
アジアンビューティーのヒロインはスー・チー(舒 淇)です。
その後、続編が3までジェイソン・ステイサムでつくられました。

MEG ザ・モンスター

映画MEG ザ・モンスター の紹介です。
簡潔にいうとB級アクションです。深く考えなくても楽しめる娯楽作です。
ジェイソン・ステイサム主演の海洋研究所のトラブルから発展するサメアクションホラーですが、見せ場はほとんど彼の活躍で強引に解決します。ツッコミどころ満載。ヒロインのリー・ビンビン(李冰冰)も魅力の一つの映画です。