Mac のPython (anaconda3-5.2.0)にOpen CV とffmpegを入れ直した

表題の通りです。
環境pyenv anaconda3-5.2.0
python環境構築方法
$brew install pyenv
$brew install pyenv-virtualenv

pathを通す。
$vi ~/.bash_profile
PYENV_ROOT=~/.pyenv
export PATH=$PATH:$PYENV_ROOT/bin
eval “$(pyenv init -)”
eval “$(pyenv virtualenv-init -)”

.bash_profileの更新
$source ~/.bash_profile

$pyenv install anaconda3-5.2.0
$pyenv global anaconda3-5.2.0
再インストールしたので、モジュールも入れ直しです。

$pip install opencv-python
$pip install ffmpeg-python

written by gatamix

python Open CV で画像処理

OpenCVのインストールは過去記事参考。

get_gradation_3dとget_gradation_2d はリンク参照。

 python Open CV 参考ページ

元の画像

grayスケール化

img2 2値化

img3 2値化反転

img4 2値化マスクimg2

img5 2値化マスクimg3

img7 img4の不要パターン透明

img9 img5の不要パターン透明

PyQt5でGUIのプログラムを作る(8) 動画の作成

HAI
PyQt5のアニメーションを動画にします。OpenCVを使います。

OpenCVのインストールは過去記事参考。

前回のプログラムから def make_movie()を変更します。
変更は以下です。

  作成動画

以下参考にしたサイト。

written by gatamix

Python3.6 にOpenCV3をインストール

環境は以下です。
MacBook Air MAC OSX Sierra 10.12.6
Python 3.6.1 :: Anaconda 4.4.0 (x86_64)
OpenCV3.3
 OpenCVとは

  インストールの参考にしたサイト

Anacondaでpythonはインストール。homebrewもインストールしてある条件です。

  opencv3のインストール

$brew tap homebrew/science
$brew install opencv3 –with-contrib –with-python3 –without-python

cv2.soファイルをインストールしたら
/usr/local/Cellar/opencv/3.3.0_3/lib/python3.6/site-packages/cv2.cpython-36m-darwin.so
にあったのanacondaのsite-packagesにシンボリックリンクの作成を作成する。
バージョンなどが違う可能性がありますが、$open /usr/local/Cellar/opencv でfinderを開き、次々フォルダーを開いていくと見つかると思います。homebrewでインストールしたものは/usr/local/Cellar/配下に入る。(リンク先参照)
シンボリックリンクじゃなくて、PYTHONPATHに追加してもたぶん大丈夫だと思う。(未実行未確認)

  シンボリックリンクの作成

(hogeはユーザー名)
$ln -s /usr/local/Cellar/opencv/3.3.0_3/lib/python3.6/site-packages/cv2.cpython-36m-darwin.so /Users/hoge/anaconda3/lib/python3.6/site-packages

  実行

$python

>>import cv2
RuntimeError: module compiled against API version 0xb but this version of numpy is 0xa
Traceback (most recent call last):
  File "", line 1, in 
ImportError: numpy.core.multiarray failed to import

numpyのverが古いとのエラー

  アップデート

$pip install numpy -U
$python

>>import cv2

今の所は問題なし。

自分用のメモとしてpipでのインストールの関連記事を見つけたので貼っておきます。(未確認)

written by gatamix